[開催レポート] お酒で彩なす交流会&課題本決定会 2021年7月31日(土)夜

2 min

2021年7月31日夜、彩なす家オンライン読書会としては初となるスピンオフ企画を実施しました。お集まり頂いた皆様、ありがとうございました。

スピンオフ企画とは?

読書会以外の集まりです。
読書会にご参加頂いた方同士が交流を深める機会として様々な企画を計画していきます。

※読書会にご参加頂いた方同士の交流が目的ですので、スピンオフ企画には参加条件を設けさせて頂いております。参加条件は「当読書会に過去1回以上ご参加頂いた方」です。参加方法は、読書会と同じくPassMarketにて参加受付しております。

課題本候補をツマミに酒を飲む

それでは今回のスピンオフ企画のレポートへとまいりましょう!

参加者は私を含めて9名でした。まあざっくりいうとオンライン飲み会なんですが、今回は9月以降の課題本を決めるという目的ありの飲み会でした。2つのグループに分かれてそれぞれ候補作をあげていただき、あらかじめ候補作としてあがっていた11作品とあわせて18作品の中から投票を行いました!1人5作品を選んでもらい、票数の多かった作品が課題本となりました。

候補作はこちら!

・コンビニ人間
・ 蠅の王
・ アルジャーノンに花束を
・ 動物農場
・ 月と六ペンス
・ ドグラ・マグラ
・ 一九八四年
・ 征地球論
・ 脂肪の塊
・ ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
・ 密やかな結晶
・ イノセント・デイズ
・ 春にして君を離れ
・ 破船
・ 僕が愛したすべての君へ/君を愛したひとりの僕へ
・ バッタを倒しにアフリカに
・ 革命前夜
・ ミステリと言う勿れ

では、結果を見ていきましょう!!

第三位 僕が愛したすべての君へ/君を愛したひとりの僕へ

5票を獲得し、第三位でした!

こちら、11月13日(土)21:00~の読書会の課題本に決定です!二冊読了する必要がありますが、時間もありますし大丈夫でしょう!

実は2019年1月にミラクルの起きた作品でした。1月20日の京都読書会で紹介された次の週、27日に東京での読書会でも紹介されていたのでした。しかもその時に紹介されていたお二人が今回のスピンオフ企画にも参加して頂いているっていう。私も「二回紹介されたら俄然読みたくなる」法則にのっとり読んでいましたので、これは必然ともいえる結果だったのかもしれません!

その時のレポートはこちら

▶【京都】1/20読書会レポートin京都

▶【東京】1/27読書会レポートin東京

ぜひ、予備知識はいれずに読んで欲しい作品です。二つの作品、どちらからでも読めます!是非、お好きなほうから手に取ってみて下さい。どちらから読んだかで印象も変わると思いますので、読書会ではその違いなんかもお話したいですね♪

第二位 ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー

6票を獲得し、第二位でした!

こちら、10月9日(土)21:00~の読書会の課題本に決定です!

私はつい最近読んだのですが、なんでもっと早く読まなかったのか!と自分を往復ビンタしたくなりました!とにかく読んでほしい!そして語り合いたい!日常生活ではなかなか話題になりにくいような内容で話が出来ますので、こりゃーめちゃくちゃ盛り上がりそうです!文庫版も出てますのでぜひ!

第一位 バッタを倒しにアフリカへ

そして!7票を獲得し第一位になったのが……『バッタを倒しにアフリカへ』でした!

こちら、9月11日(土)21:00~の読書会の課題本に決定です!

参加者9名中7名が投票しているということですからね。これはすごい!私はまだ読んだことがないのですが、書店でもよく見かけてましたし、テレビでも取り上げられていたりしたので、非常に気になっていた作品でした!今から読むのが楽しみです(^^)

……というわけで、9月~11月の課題本が決定しました~!というところで時間的にもちょうど2時間経っていたので、会はお開きとなったのでした。12月以降の課題本もこんな感じで決めていけたらなと思っていますので、またお付き合い頂けましたら嬉しいです。

ありがとうございました!